「 健康 」一覧

小学生の股関節の硬さと昨今のトイレ事情の相関関係について

小学生の股関節の硬さと昨今のトイレ事情の相関関係について

少年野球に限らずなんだけれども、内野ゴロは、ボールが転がってくる正面までダッシュし、ボールが近づいてくるとスピードを少し緩め歩幅を合...

記事を読む

女性へのアタックで心が折れた[勝手に相談室]

女性へのアタックで心が折れた[勝手に相談室]

検索ワードから検索した人の悩みを思い浮かべないといけないのだけれども、「女性へのアタック」とあるから、たぶん、意中の女性に一生懸命言い寄っていたんだと思われます。きっと何度も何度も、手を替え品を替え、言い寄ったんでしょうなぁ。

記事を読む

夏のインフルエンザは中耳炎をともなって

夏のインフルエンザは中耳炎をともなって

てっきり遊び疲れかと 青春真っ盛りのさかのうえ家の次男坊。高校2年生。しょっちゅう彼女と遊びに出かけてます。水着を持ってどこへ...

記事を読む

寝坊するので仕事を辞めたい[勝手に相談室]

寝坊するので仕事を辞めたい[勝手に相談室]

朝は眠い。眠いもんは眠い。眠いったら眠い。朝が得意などという奇特な人をのぞいて、朝は眠たいものである。もちろんぼくも眠たいし、嫁さんも眠たい。息子たちも眠たい。我が家は家族でお寝坊さんなんです。

記事を読む

仕事に情熱がなくなって[勝手に相談室]

仕事に情熱がなくなって[勝手に相談室]

人を突き動かすのはある種の「情熱」が必要だと思う。これをやりたい、こうあるべきだ、こういう風にしたい。そういう情熱があるからこそ、人はそのことに傾倒し、さぁ頑張るぞ!という情熱が湧いてくる。

記事を読む

嫁の過去で心が折れた[勝手に相談室]

嫁の過去で心が折れた[勝手に相談室]

心が折れる、この言い回しは比較的新しく、1990年頃から広まったらしい。当時はちょうどバブルの絶頂が陰りを見せ始めた頃。不動産投資や先物取引などの金融商品で失敗する人が出始めて、まさに「心が折れた」人が現れ始めた頃だ

記事を読む

若い女性と話をするときの3つの心得

若い女性と話をするときの3つの心得

今働いている会社なんですが、女性が圧倒的に多いんです。それも20歳代〜30歳前後くらいの女性。最初は面食らいましたね〜。面接のと...

記事を読む

人見知りはダメですか?

人見知りはダメですか?

ぼく、実はすごい人見知りなんですよ。初対面の人と話をするのが苦痛でたまらなくて。どんな話をすればいいのか、どんな共通な話題があるのか、そ...

記事を読む

スポンサーリンク
1 2