「 家族のこと子どものこと 」一覧

子どもは何歳差がいいのか?我が家の事情

子どもは何歳差がいいのか?我が家の事情

結婚して3人の息子に恵まれた、さかのうえのまろ(@sakanoueno_maro)です。「3人の息子に恵まれた」と書きましたが、...

記事を読む

育児に参加しない父親は意気地なしである – 保育園に通わせるってどうなの?

育児に参加しない父親は意気地なしである – 保育園に通わせるってどうなの?

すでに育児終盤に差し掛かっている、さかのうえのまろ(@sakanoueno_maro)です。ぼくのTwitterの友だちは、ひと...

記事を読む

夢の可能性を広げるために

夢の可能性を広げるために

三男の小学校の卒業式でした。前日まで冷え込んだものの、当日はポカポカ陽気でとても暖かく、彼らの巣立ちをお天道様も優しく見守ってくれているよう...

記事を読む

喉元過ぎて熱さを忘れた「保育園待機児童問題」について再考してみる #taikijidou0challenge

喉元過ぎて熱さを忘れた「保育園待機児童問題」について再考してみる #taikijidou0challenge

両親共働きという時代ぼくらが子どもの頃、働くお母さんは、ごく少数だった。時はまさに「高度成長期」。お父さんが会社で働き、お母さん...

記事を読む

家族のチカラ

家族のチカラ

家族の誕生、そして成長家族、と一口に言っても様々な形があって、結婚した夫婦のもとに生まれた子どもたちからなる家族もあるし...

記事を読む

子どもになんて呼ばせる?呼ばれたい?

子どもになんて呼ばせる?呼ばれたい?

たまに目にする話題。自分の子どもになんと呼ばれたいか?なんと呼ばせたいか?子育て真っ最中の若いお父さん、お母さんの記事が多いですかね...

記事を読む

まろの子ども女の子じゃなかったの?[勝手に相談室]

まろの子ども女の子じゃなかったの?[勝手に相談室]

正直なところ、女の子が欲しかったのは否定しません。嫁さんと結婚して子どもが欲しいねということになったとき、ぼくの頭の中には「女の子」しかいなかったんだ。

記事を読む

父親はアソビを知ってなければならない

父親はアソビを知ってなければならない

男の子は父親に憧れる時期がある。 ぼくはそう思っている。中学校に入るとたいていの子は見事に反抗期に突入する。大人への階段を登っている...

記事を読む

嫁の過去で心が折れた[勝手に相談室]

嫁の過去で心が折れた[勝手に相談室]

心が折れる、この言い回しは比較的新しく、1990年頃から広まったらしい。当時はちょうどバブルの絶頂が陰りを見せ始めた頃。不動産投資や先物取引などの金融商品で失敗する人が出始めて、まさに「心が折れた」人が現れ始めた頃だ

記事を読む

息子は僕の子か?[勝手に相談室]

息子は僕の子か?[勝手に相談室]

出産した病院で取り違えたなど通常考えられないケースを除けば、子は母親の子であることは確かだ。母親の胎内から生まれたのは確実だから、子と母親は肉体関係にある。

記事を読む

スポンサーリンク
1 2 3