ブログに小バズが起きると何が起きるのか

シェアしていただけるとうれしいです

スポンサーリンク

ブログ開設8ヶ月ほどです

bazz

このブログを開設して8ヶ月ほど経過しました。現在の記事数は140件弱。本来なら190記事ほど到達しているはずですが、9月に大規模な記事の見直しをして、50記事ほど削除しました。

50記事も削除した理由は、ネガティブな記事が掲載されているのが我慢ならなかったこと。どうせ書くならポジティブな記事を書きたいし、読んでくださる方に楽しい思いをしていただきたいから。

50記事も削除することで全体のアクセス数が激減することも覚悟したのですが、あまり変化はありませんでした。ネガティブな記事にはアクセスが殆ど無かったということでしょう。

今後も前向きな記事を書いていきたいと思います。

ブログに関する記事を書くこと

ブログ界の底辺に位置するこのブログですから、ブログに関することを書いてもあまり説得力はありません。正直なところ、ぼくの知識としてプログラミングに関してはそれなりの知識がありますが、Webサイトの運営に関しては全くのド素人です。ぼくのサイト運営に関することを参考にしても、なんにもいいことはないと思います。

それと、ぼくのブログを読んでくださる方、もちろんブロガーさんやブログを書くことを趣味になさっている方もいらっしゃると思いますが、それ以上に、ブログを書くことには全く縁のない方がほとんどだと思います。

最近熱を入れているのが、体験記事。

例えば、釣りに行った時の釣果報告。

サビキ釣りでイワシ38匹・大阪南港コスモスクエア(シーサイドコスモ)[大阪湾岸釣行紀 2015/10/12]
サビキ釣りでイワシ38匹・大阪南港コスモスクエア(シーサイドコスモ)[大阪湾岸釣行紀 2015/10/12]
2015年10月12日月曜日。世間は体育の日でした。前回の釣行からもう1か月。すっかり秋の気配が深まってまいりました。大阪湾のサビキ...

大阪南港という限られた地域での釣果報告ですので、爆発的なアクセスはありません。それでも、大阪南港にサビキ釣りに行きたい、と思っていると思われる方からのアクセスはかなりの数にのぼります。

それと、趣味のパスタ作り。

あさりのトマトソースのパスタ(スパゲティ)の作り方[ボンゴレロッソ]
日本には四季があって、春夏秋冬、それぞれの季節に美味しい食材がある。スーパーに行くと一年中売られている野菜や魚介類もあるけれども、本来それらの食材にも旬があって一番美味しい季節というのがあるはずだ。例えば、あさり。あさりの旬は春で、春が一番

パスタ作りのメニューに困った人、お昼ごはんに手軽にパスタを食べたい人からの検索流入は結構な頻度に上ります。

このブログにはGoogle AdSenseの広告を貼り付けていますが、収益は微々たるものです。先日やっとのことでGoogleからの初めての入金があったくらいです。2月はレンタルサーバー代が無料でしたが、3月から今月までのサーバー代がなんとかまかなえたかな?という額です。

そんなぼくがブログに関する記事を書くのはおこがましいことです。ブログの運営に関しては、数々の巨匠が記事になさっているので、そちらを参照されたほうがいいと思います。

ですので、ぼくとしてはこれまでもブログの運営に関する記事は余り書くつもりはありませんでしたし、今後も書くつもりはありません。

なんで今回の記事を書こうと思ったか

にもかかわらす、「ブログに少バズが起きると何が起きるのか」という記事を書こうと思ったのか。ブログを書くことで収益を上げることはハナから考えていません。じゃ、なんで広告載せてるの?と言われたら、ブログの運営にかかる費用を少しでも補填できたら嬉しいな、という考えからです。

長くブログを書いていると(と言ってもまだ8ヶ月ですが)、ごくたまにバズることがあります。「バズる」とは、

特定の単語や物事がインターネット上で爆発的に多くの人に取り上げられることを意味する語。TwitterやFacebookなどのSNSで急に話題となった時に用いられることが多い。「口コミ」という意味のマーケティング用語「Buzz」を動詞化したものと思われる。

参考URLWeblio 辞書

とのことですが、ぼくのブログでもごくたまに小規模のバズが起こっています。そのバズが起こったことによって、ぼくの身の回りに何が起こったのか、紹介したいと思います。

今までの小バズ

とりあえず、2月にブログを始めてから今までのアクセスの推移を見ていただきましょうか?ぼくのポリシーとしてPV数は公開しない、ということがありますので、具体的なPV数は割愛させていただきます。

アクセス数

上記の①~④について解説したいと思います。

①2015年3月31日

めちゃくちゃ小規模なバズです。アクセスが急増したのはこちらのページ。

私を野球に連れてって〜阪神タイガース編
私を野球に連れてって〜阪神タイガース編
2015年3月27日、今年もプロ野球のシーズンが始まりました。この日を待ちわびたファンも多いことと思います。ぼくも生まれつきの阪神フ...

阪神タイガースの開幕戦に行ってきた記事なんですが、どうやらYahoo!ニュースに掲載されたようです。それも朝7時台という短い間。全く気が付かず、あとになってGoogle Analyticsの画面を見て気が付きました。

②2015年7月31日

「redo.me.uk」というパクリサイトの存在が明らかになって、その対策について記事を書きました。

[WordPress]コピーサイトを撃退するためのある方法
アクセス制御してみるどんなサイトも表示されるということは、おそらくユーザーがアクセスした時にサイトの内容を取ってきて、自分のサイトに表示させているのではないか?と考えた。 パクリサイトからのアクセスを制限してやればいいのではないかと思いつき、いろいろ試してみた。

最初にこの問題を目にしたのは、こちらの記事でした。

redo.me.ukにグーグルも企業サイトも個人ブログも全部コピーされてるよ
redo.me.ukからの被リンクを見つけてから、対象URLを確認すると「自分のサイトと同じ物」が存在しました。コピーしているのが国内サイトでは無い事もあり、著作権侵害に対する動きも遅い。Google, Yahoo, 大手企業サイト, 個人ブログなど全部丸パクリされてます。コピーサイトにはインデックス登録で対応。

Twitterのお友達の三十路男さん(@30sman_blog)からの情報でした。三十路男さんの情報に基づいて試してると、確かにぼくのブログも「redo.me.uk」に表示されていました。ただ、このパクリサイトの動きを見ていると対処方法があるんでないかと思い、書いたのがこちらの記事です。

三十路男さんの記事からの流入、はてなブックマークからの流入、検索からの流入で、大変なことになりました。

③2015年8月30日

なんとなくGoogle Analyticsのリアルタイムの画面を見ていて驚いたのですが、リアルタイムのアクセス数がこんなことになっていました。
リアルタイムアクセス数

普段、リアルタイムのアクセス数なんて2とか3あればいいほうなんだけど、これはちょっとビックリしました。残念ながらこの記事は現在では削除してしまっているので、見ることはできません。バズの原因は、Yahoo!ニュースに掲載されたことです。

④2015年10月11日

この日は日曜日だったんですが出勤日で、書き留めておいた記事をお昼休みになった瞬間に公開しました。その直後からぐんぐんアクセスが伸び、一体どうしたことかと思ったら、はてなブックマークのITのカテゴリのところに掲載されていました。こちらの記事です。

ぼくがTwitterでフォローしたい人
ぼくがTwitterでフォローしたい人
世の中にはフォロワーさんが何千人、何万人といる人もいますから、ぼくのレベルなんて紙くずレベルかもしれないけど、フォロワーさんが500人を...

その後、個人で運営されている(?)まとめサイトにも掲載されたらしく、そちらからの流入が10月13日になっても続きます。

結局バズって

たまたま大きなメディアに掲載されたり、トレンドな記事をたまたま書いていると、それなりのアクセス数が期待はできます。ただ、グラフを見ていただくとお分かりのとおり、バズの前後で大きなアクセス数の伸びはありません。結局その時限り、ということです。

バズを繰り返すたびにアクセス数が伸びた、というような話も聞きますが、ぼくのブログに限って言えば、そんなことはありませんでした。運営方法が悪いということもあるかもしれませんけれどもね。

ただ、④に関して言えば、Twitterのフォロワーさんの数が少し増えたこと、Feedlyの購読者が少し増えたことで、直接ぼくのブログのアクセス数に大きな影響はありませんでしたが、あの記事の影響で、少しでもぼくのブログに興味を持っていただいた方が増えた、ということはあるかもしれません。

ま、今後も地道にやっていこうと思います。

WEBのシステムを作ったり保守したりするSE/プログラマというものをしています。

ブログやってますがブロガーではありません。週末WEB随筆家です。
まろと呼んでください。

スポンサーリンク

シェアしていただけるとうれしいです

フォローよろしくお願いします

スポンサーリンク