女性へのアタックで心が折れた[勝手に相談室]

シェアしていただけるとうれしいです

ラブレター

日々、様々な検索キーワードでブログに訪れる迷える人たち。キーワードに秘められた思いを勝手に掘り下げ、妄想し、お悩みに回答します。
名付けて「勝手に相談室」。

今日選んだキーワードは
女性へのアタックで心が折れた
です。

スポンサーリンク

心が折れる?

以前にも「心が折れる」のキーワードで「勝手に相談室」を書いたなぁと思って過去記事を見返したら、ありました。

奥さんの過去を知ってしまって心が折れた、という相談だったんだけど、女性関係で心が折れるって人、多いのかなあ?

で、今回の相談。検索ワードから検索した人の悩みを思い浮かべないといけないのだけれども、「女性へのアタック」とあるから、たぶん、意中の女性に一生懸命言い寄っていたんだと思われます。きっと何度も何度も、手を替え品を替え、言い寄ったんでしょうなぁ。

でも、彼女はなしのつぶて、暖簾に腕押し、糠に釘、豆腐の角で頭を打ってもビクともしない。

アタックしてもアタックしても落ちなかった。もう、アタックの手段の手は尽きた。どうしようもない、心が折れた。

って感じですか?

アタックについて考える

ここで読者の方々に謝らなくてはならなくて、ぼくは愛の伝道師でも、恋愛コンサルタントでもない、単なるシステムエンジニアでしかない、ということです。

それも、ええ歳をこいたおっさんなので、最近の若い人の恋愛事情にも疎い。

唯一希望の光があるとすれば、ぼくが勤める会社に「小娘たち」と普段から呼んでいる若い女性が多く、彼女たちの恋話をよく聞くということだけなんだけどね。

小娘たちの悩みを総合的に分析することで、意中の女性に再アタックをかけることも可能かもしれないよ。

では、システムエンジニア的考察と小娘の恋話的考察の二本立てでいってみますか?

システムエンジニア的考察

システムエンジニア(以下、SE)的に、「アタック」と聞けば、サーバーに対する外部からの攻撃、ということになります。この場合、意中の女性は「サーバー」ということになります。

ファイアーウォールで防御されて、かつ、最新のOS、最新のアプリケーションで身を固めた「スキのない箱入りムスメ」ですわ。

父親であるシステム管理者からすると、どこの馬の骨かわからんようなオトコを、大切なムスメであるサーバーに侵入させるわけにはいかんのです。

ここで、システム管理者と悪意を持った攻撃者(オトコ)との戦いが始まるわけですな。

オトコとしては防御を突破してムスメを落とさんとあかんわけですから、ここでどのような攻撃手法があるか検討してみましょう。

ブルートフォースアタック

「総当り攻撃」ともいいます。サーバーに対して、ユーザー名とパスワードのありとあらゆる組み合わせをつかってログインしようという攻撃です。特定のIPアドレスからの攻撃であれば、そのIPアドレスをブロックすればいいのですが、いわゆる「bot化」されたコンピューターからの攻撃であれば、攻撃の都度、IPアドレスは変わる可能性があります。ですので、よくある防御法としては、一定回数以上ログインに失敗したら、接続してきたIPアドレスからのログインを一定時間禁止する、というものです。

女性に対して何度も何度も同じプレゼントを渡そうとしたり、ラブレターを渡そうとすると、たぶんそのうち拒否られます。その都度プレゼントの内容を変えるとか、ラブレターを渡すタイミングを変えるとか、そういった手法が必要になるかと思います。

とは言っても、ログインの仕組みとしてブルートフォースアタックに対する防御を組み込んであったり、賢いファイアーウォールならブルートフォースアタックなんていとも簡単に見ぬいて、ブロックしてしまいます。

ま、やたらめっぽうプレゼントを送ったり、ラブレターを送っても、女性にいとも簡単にブロックされてしまいますわな。

DoS攻撃

サーバーに対して一度に大量の信号を送って処理不能に陥れ、サーバーをダウンさせる攻撃です。
女性に対して大量のプレゼントを送りつけたり、大量のラブレターを送りつけて、女性がそのあまりの多さに驚いて倒れてしまったら、意味ありませんわね。

この攻撃もファイアーウォールで検知できるので、そのIPアドレスからの信号を一時的に遮断することで回避できます。その女性があなたからの郵便物を受け取り拒否にしたら、逆に大量の郵便物があなたのところに却ってきて、あなた自身が倒れるかもしれませんわね。

DDoS攻撃

これも、サーバーに対して一度に大量の信号を送りつける攻撃なのですが、DoS攻撃と違って、一か所からではなく、多数の箇所から信号を送りつけます。「分散型DoS攻撃」といいます。これはなかなか厄介で、攻撃元のIPアドレスが一つでないので、なかなか防御しきれません。

かつて、とある国と政治問題になった時に、その国の人達が日本政府の関連のホームページをブラウザに表示させ、何度もF5キーを押してリロードし、結果的に大量のリクエストとなり、Webサーバーの処理能力を超えてダウンしてしまった、なんてこともありました。「F5キーアタック」なんて言いますけど、これもDDoS攻撃に近いものですね。

とは言え、あなたひとりからのプレゼントを受け付けてもらえないからといって、多数の友だちに頼んで送ってもらったとしても、それって女性の心に響くんですかねぇ。

小娘の恋話的考察

やっぱりね、「システムエンジニア的考察」はアカンと思いますわ。固い彼女のガードを電子的攻撃で破ることは不可能ですな。

やっぱりね、彼女の心を知るには女性に聞くのが一番いいと思うんですよ。あなたの女性の友人に相談したらいかがですか?あっ!そうか!それができない、もしくはそういう友だちがいないからググってみたのか~

うちの会社の小娘たち、だいたい下記の4パターンに分けることができます。

  • 1.彼氏あり
    • a.安定交際中
    • b.でもさらに募集中
  • 2.彼氏なし
    • a.特に欲しいと思わない
    • b.熱烈募集中

あなたの意中の彼女はどのパターンですかね?

1-aなんかでしたら、もう無理ですわ。たぶん大波でも来ないかぎり、彼女はそのままその彼氏と結婚するでしょう。
2-aもあかんと思います。口では「彼氏欲しいんです~」とか言いながら、まったく活動していないし、現状に満足しているし、たぶん「付き合って下さい」って告白しても、自分の遊びで忙しいから断られると思いますわ。

1-bは、可能性はあると思いますね。今の彼氏よりいい人が現れたら乗り換えるって言ってますし、必ず2番手、3番手は用意してますね。4番手辺りに食い込んで、スキをうかがうというのもありかもしれませんね。ちなみに、ぼくが仮に名乗りを上げたら何番目になるか聞いたら、11番目だそうです(爆)

一番ええのんは、2-bですね。お互いにマッチングすれば、カップル成立。おめでとうございます!
って、あっそっか。うまくいかなかったから心が折れたんだったね。
どうしたもんかねぇ。

オトコとオンナのマッチングって、なかなかうまくいかんもんだねぇ。

オトコは失恋を乗り越えて大きくなる

まぁ、結局のところね、何だかんだ言っても、脈のないもんに付け入ろうと思っても、それはなかなか難しいと思いますわ。あなたが何度、彼女に対してアタックを掛けたのか分かりませんけど、AH-64の右に出る攻撃型ヘリはないのと違いますかねぇ。

ちなみに、「AH-64」はアメリカ軍の主力攻撃型ヘリコプターで、「A」が「Attacker(アタッカー・攻撃)」の略で、「H」が「Helicopter(ヘリコプター)」の略です。

何度もアタックを繰り返しても落ちない、あなたの方を振り向いてもくれない。それはね、もうあかんのですよ。諦めなさい。
電車の中でスマホでゲームばっかりしてないで、たまには顔をあげてごらん。かわいいお姉さん、いっぱいいるから。

WEBのシステムを作ったり保守したりするSE/プログラマというものをしています。

ブログやってますがブロガーではありません。週末WEB随筆家です。
まろと呼んでください。

スポンサーリンク

シェアしていただけるとうれしいです

フォローよろしくお願いします

スポンサーリンク