大阪で和歌山ラーメン[中華そば泉善]

シェアしていただけるとうれしいです

大阪で和歌山ラーメン[中華そば泉善]

スポンサーリンク

大阪で食べれる和歌山ラーメン

まだ子どもたちが小さい頃、和歌山方面によくドライブに行っていました。

和歌山マリーナシティーへ行ったり、海南へ釜揚げしらすを買いに行ったり。

麺好きの我々は、よく、和歌山ラーメンを食べていました。

和歌山ラーメンは醤油ラーメン。出汁のきいたスープの醤油味。他の普通のラーメンと比べると鉢が小さく、量も少ないです。

小さな子どもでも、ペロッと食べれる量です。

和歌山ラーメンは2系統

和歌山ラーメンは、大きく分けて、2系統あるそうです。

  1. 車庫前系
  2. 井出系

「車庫前系」はあっさりした醤油ラーメン、「井出系」はこってりした醤油ラーメン、大きく分けると、この二種類になるそうです。

車庫前系

昔、和歌山市に市電が走っていた頃、市電の車庫の近くにできたラーメン屋が元祖だそうです。

昔よく行ってたのはこちらのお店。

関連ランキング:ラーメン | 黒江駅紀三井寺駅冷水浦駅

スープはあっさりした、おそらく鶏ガラに魚の出汁が効いたもの。麺は中太のストレート麺。

あっさりしたラーメンがお好きな方には、気に入っていただけると思います。

井出系

その名もズバリ、井出商店というお店が元祖です。強烈なこってり豚骨の醤油味のスープ、中太のストレート麺が特徴です。

関連ランキング:ラーメン | 田中口駅和歌山駅

数年前に一度食べましたが、かなりうまかったです。少し胸焼け気味でしたがw

こってりが好きな若い人には、ぴったりかもしれません。

大阪で食べれる和歌山ラーメン

そんな和歌山ラーメンを大阪で食べることができます。阪南市にある「中華そば泉善」です。

このラーメン屋を知ったのは、もう、10年以上も前になります。

我が家の墓は泉南市にあるのですが、毎年12月30日に墓参りに行っています。

その日、お昼頃になって、お腹がすいたね、ということになって、たまたま入ったのが、「泉善」でした。

本場和歌山ラーメンを踏襲して、鉢は小さめ。豚骨ベースと思われるスープは、魚の出汁もよく効いて、あっさりとしているものの、コクがあって、とても美味しいです。

系統としては「井出系」になるのだろうけれども、「車庫前系」のいいところをうまくミックスした感じ。

我が家の麺キチたちも虜になって、毎年墓参りの帰りには必ず立ち寄ることにしています。

「泉善」のラーメンは、量を選べるようになっています。
ぼくと長男、次男は、特大大盛り(二玉分)。嫁と三男は大盛り(1.5玉分)
泉善 特大大盛り

テーブルの上にはお寿司とゆで卵があります。和歌山ラーメンスタイルで、食べた分だけ申告して料金を払います。一個150円です。
早すしと太巻き
鯖の早すしは、たいていの和歌山ラーメンのお店にはあるようです。巻き寿司はこのお店のオリジナル。少し甘めの味付けで、ラーメンにもよく合います。

あまりの美味しさに、あっという間に平らげてしまいました。
ごちそうさまでした。

場所は、阪和道の阪南ICのすぐ近く。
大阪方面からでしたら、近畿道から阪和道に入り、手前の泉南ICで降りてください。
阪南ICは入り口専用なので。

関連ランキング:ラーメン | 和泉鳥取駅

お近くまで来られたら、ぜひお召し上がりください。

WEBのシステムを作ったり保守したりするSE/プログラマというものをしています。

ブログやってますがブロガーではありません。週末WEB随筆家です。
まろと呼んでください。

スポンサーリンク

シェアしていただけるとうれしいです

フォローよろしくお願いします

スポンサーリンク