人に伝えるために大切なこと

シェアしていただけるとうれしいです

スポンサーリンク

SEOはブログの目的を達成するために必要なのか?

人にわかりやすいように書く

ブログを書く目的は人それぞれあってそれでいい。

広告で収益を上げたい人。PVを上げて自己承認欲を満たしたい人。単にたくさんの人に読んで欲しい人。

目的はどうであれ、多くの人に読んでもらわないと、その目的は達成できない。

近年は、Googleをはじめとした検索エンジンからの流入がほとんどだから、SEO(サーチエンジン最適化)ということがもてはやされる。

あらかじめ断っておくと、ぼくはWeb界隈の仕事はしているが、デザインやSEOの知識は全くない。

とは言っても、Webのプログラミングをする上で最低限必要なHTMLやCSSの基本的な知識は持っている。

デザイナーさんが作ったHTMLのソースにプログラムを埋め込んでいくのだが、デザインが崩れたときに、いちいちデザイナーさんのお世話になっているヒマと時間がないためだ。

どの部分がデザイン崩れの原因になっているか、どのように修正すれば良いのか、ある程度はわかる。それは、これまでの経験と勘で得てきたものだ。

SEOについては、大手のWeb関連会社のSEO部門にコンサルしてもらっていた。コンサルの指示に従って、HTMLのタグを変えたり、コンテンツを記述する場所を変えたり、画像のALT属性の内容を変えたりしていた。

結局のところ、全く成果が上がらず、その会社は契約を切られた。Web制作会社から紹介された別のSEO会社にコンサルを頼むようになった。

新しいSEOコンサルの指示に従って、また、HTMLを編集していくのだが、何と、前のコンサル会社の指示とは全く異なり、というよりも、指示通り作業を進めていくと、多くの部分が以前のコンサル会社の指示前のソースに戻ってしまった。

つまり、SEOは考え方次第であり、正解というものはなく、多くの部分が水物だ、ということなのだ。

SEOに頼るべきなのか?

ぼくはSEOを否定することはしない。HTMLにはHTMLの流儀があって、文章を正しくマークアップする必要があるからだ。

文章全体を見渡して、どの部分が見出しなのか、どの部分が本文なのか、この部分は引用なのか、どのキーワードを強調したいのか、明確にする必要は最低限あると思う。

Googleなどのサーチエンジンのボットがクロールする際に、文書構造を正しく理解してもらう必要があるからだ。

正しくクロールしてもらわなければ、当然、文章のどの部分が重要なのか、理解してもらうことは難しいだろう。

正しいマークアップは、SEOだけではなく、結果的に、読む人に対して読みやすい文章を提供することではないのだろうか?

読み手に対する最適化

最近、ブログの記事を書く上で気を配っているのは、平易な文章で書くということ。日本人であれば、というか、日本語を理解する人であれば、内容を理解できる文章であること。

そういう文章を心がけている。

と言いながらも、「勝手に相談室」のように、大阪弁丸出しの、ちゃらけた文章を書いている記事もある。

これはこれで、自己満足で書いているので、それでいいと考えている。

本当に読者の人に伝えたいことは、平易な文章で書かなければ、伝わらないのではないだろうか?

そういう意味で、残念なブログは多数ある。

他のブログと差別化するため、個性的なブログにするため、特徴的な言い回し(書き方)をしているのだろう。

読み手が理解できるのであればそれでもいいが、残念ながら、意味を理解しきれないことが多い。

とてもためになる、とても有意なことが書かれている(だろう)けど、理解しがたい文章ほど読みづらいものはない。

記事を投稿すると、早ければ30分、普通で1時間ほどすればGoogleのボットにクロールされ、インデックスに登録され、キーワードで検索すると、Googleのページに記事が表示されるはずだ。

Twitterて更新告知をすれば、しばらくの間は、友だちがRTしてくれ、Twitterからのアクセスははある。しかし、ほとぼりが冷めると、全くアクセスがなくなる。オーガニック検索からの流入はない。挙げ句の果ては、その記事は誰にも読まれないことになってしまう。

サーチエンジンのボットが記事の内容を理解できてないのではないだろうか?

確実なことはここでは言えないし、ぼくには知識がない。しかし、平易な文章を書くように心がけること、そして、過去の記事の文章を見直し、言い回しや「てにをは」を見直すだけで、アクセス数は増えてきた。

人間にわかりやすい文章を書くことがまず必要なのではないか、それこそが究極のSEOテクニックなのではないか、最近、そんな風に思っている。

WEBのシステムを作ったり保守したりするSE/プログラマというものをしています。

ブログやってますがブロガーではありません。週末WEB随筆家です。
まろと呼んでください。

スポンサーリンク