一度は登ってみたい!大阪の3名山 #ぶろぐのぶ

シェアしていただけるとうれしいです

大阪府は、西に大阪湾を望み、北、東、南を山に囲まれた、実は自然豊かなところです。

大阪湾はその昔「茅渟の海(ちぬのうみ)」と言われ、チヌ(クロダイ)がたくさん取れたことからそう呼ばれるようになったと言われています。

明治の初期頃までは「白砂青松」と称されるくらい美しい砂浜と海でしたが、戦後の高度経済成長期にかけて臨海コンビナートが作られ、砂浜は次第に失われ、海は「鉛色の海」と言われるほど汚れてしまいました。

しかし近年、環境の保全、改善の効果があり、再び豊かな海に戻ろうとしています。

大阪の山地、山脈

①北摂山地 ②生駒山脈 ③金剛山地 ④和泉山脈

大阪の北部は「北摂山地」と呼ばれる山塊があり、秋には紅葉で色づくことで有名な「箕面」も北摂に位置しています。

東部には「生駒山脈」が横たわっており、隣の奈良県との県境をなしています。

古代、大阪には「難波宮(なにわのみや)」と呼ばれる宮殿と迎賓館が置かれ、「難波津(なにわのつ)」という港湾施設がありました。遣隋使、遣唐使の船はここから出発し、ここを目指して帰ってきたのです。

また、中国、朝鮮からの使節団は難波津に上陸し、難波宮で歓迎され、ここから奈良の都に向かいました。そのとき目にしたのは、青々とした生駒の山並みだったに違いありません。

生駒山脈の南は「金剛山地」と呼ばれる山塊があります。金剛山地の北辺には「二上山」があります。

二上山は火山性の山で、山頂付近から「サヌカイト」という、石器に使った硬い石が産出します。この石はここから日本全国に運ばれ、旧石器時代にも広く交易が行われていたことを物語っています。

金剛山地からは西へ「和泉山脈」が伸び、和歌山県との県境をなしています。西の端は山がそのまま大阪湾に沈むような形になり、大阪湾沿いの和歌山県との県境付近は荒々しい海岸を有し、「友ヶ島」との海峡は幅が狭く、ここで獲れる鯛は「明石の鯛」と並んで評されています。

スポンサーリンク

一度は登ってみたい大阪の山

三方を山地・山脈に囲まれた大阪には、数々の山々があります。その中からぼくが独断と偏見で選んだ「3名山」を紹介します。

金剛山

金剛山

金剛山


金剛山は大阪府の最高峰で、標高は1125mあります。山頂部は大阪府ではなく、実は隣の奈良県御所市です。
金剛山

金剛山の歴史は古く、修験道の行者、役小角が開いたと言われています。

ふもとの千早赤阪村から山頂付近までロープウェイがあり、手軽に山頂まで登ることができ、登山道も整備されているため、地元の小学生、中学生の遠足コースにもなっています。

冬になると積雪し、山頂付近の木々に雪が凍りつく「樹氷」が見られます。

生駒山

生駒山は奈良県境の上にそびえ、標高は642mです。山体は南北に長く、山頂付近には在阪のテレビ局、ラジオ局の放送アンテナがたくさん建てられています。

生駒山

また、山頂には「生駒山上遊園地」があり、金鉄生駒駅からケーブルカーで登れるため、ちびっ子で賑わいます。

「信貴生駒スカイライン」を使うと車で山頂まで登ることができ、また、夜になると大阪の街並みの夜景が美しく、格好のデートスポットになっています。

天保山

天保山は自然の山ではなく、人口の山です。標高は4.53mしかありません。

天保山

大阪は江戸時代、商人の町でした。多くの廻船問屋が当時の淀川の河口である安治川にあり、巨大な回船が発着した港でもありました。

淀川が上流から運んでくる土砂のために、川底がすぐに浅くなってしまい、たびたびしゅんせつする必要があり、その工事で出た土を盛ったのが天保山の成り立ちです。

今は港湾施設や商業施設が立ち並び、ジンベイザメで有名な「海遊館」もその一角にあります。

2014年までは「日本一低い山」とされていましたが、仙台市の「日和山(標高3m)」が国土地理院によって認定され、日本一転落(格上げ?)となりました。

大阪南港から天保山方面を望む

大阪南港から天保山方面を望む

大阪の山と遭難事故

近年は登山ブームということもあり、若い人のみならず、中高年にも登山の人気が高まっています。

反面、無理な工程や体力の低下、登山知識の乏しさが原因で、北海道や長野県など、名だたる山を有するところでは遭難事故が絶えません。

大阪でも昨年、平成26年に11件の事故が発生し、18人が遭難、2人が亡くなっています。
参考URL平成26年中における山岳遭難の概況/警察庁生活安全局地域課(PDF)

大阪の山は手軽に登ることができるとはいえ、急な天候の変化による風雨・風雪のために体温が低下するなどして命に関わることもありえます。油断は禁物です。

ちなみに、天保山には山岳救助隊が設けられているそうですが、山頂でコケてケガをしたとしても救急車を呼んだほうが早いかと思われますw

さて、今回の #ぶろぐのぶ

さて、恒例になりました「#ぶろぐのぶ」。

ブログで三題噺に挑戦 #ぶろぐのぶ 始めました
ブログで三題噺に挑戦 #ぶろぐのぶ 始めました
落語の形態のひとつに「三題噺(さんだいばなし)」というのがあるそうです。 三題噺(さんだいばなし。三題話、三題咄とも)とは、落語の形態の一...

今回のお題はきよみずんさん(@kiyomizun2387)に出していただいたこちらでした。

  • 天保山
  • 日本一転落
  • 山岳救助隊


いつもは、ぼくがきよみずんさんにお題を出させていただいているのですが、今回は立場を変えて、きよみずんさんにお題を出していただきました。

どうやって話をまとめるか悩みましたね〜
なんとか形になったでしょうか?

WEBのシステムを作ったり保守したりするSE/プログラマというものをしています。

ブログやってますがブロガーではありません。週末WEB随筆家です。
まろと呼んでください。

スポンサーリンク

シェアしていただけるとうれしいです

フォローよろしくお願いします

スポンサーリンク