【試練・つぼみ・笑顔】2017年2月の #ぶろぐのぶ お題と作品

シェアしていただけるとうれしいです

梅

毎日寒い日が続きますね。みなさんいかがお過ごしですか?#ぶろぐのぶ主宰のさかのうえのまろ(@sakanoueno_maro)でございます。

さて今月の#ぶろぐのぶ、いつもとは趣向を変えてみました。

スポンサーリンク

2017年2月のお題

これまでは、「一人の人が3つのお題を出す」ということでやってまいりましたが、今月は、レギュラーメンバーの3人がそれぞれ一つづつお題を出して見ました。

まろ
ぺこさん、のこさん、こんばんは。
#ぶろぐのぶ のお題ですが、3人で考えてみようと思います。
で、ぼくがまずお題を一つ出しますので、そのお題を見て、のこさんが二つ目のお題を考えてください。
ぺこさんは、ぼくとのこさんが出した二つのお題を見て、三つ目のお題を出してください。
その三つのお題をもって、#ぶろぐのぶ のお題とします。
まろ
では、ぼくから。
試練」。
のこ
新しく色々と変えていますね( ・∀・)ノ
了解致しました。私からのキーワードは「つぼみ」です。
ぺこ
おう、今会社の新年会帰りで千鳥足です。
えっと考えます。
。。。
決めました!「笑顔

ということで、2017年2月のお題は、

「試練」「つぼみ」「笑顔」

に決まりましたヽ(=´▽`=)ノ

ぼくは、

神は、その若い男に「浪人」という試練を与え給うた。男は春に花を咲かせるのか?つぼみのまま終わるのか?次回放送「笑顔」をぜひご覧ください!

って感じで行ってみたいと思います(・o・)

「#ぶろぐのぶ」のルール

レギュラースタッフとして、のこさん(@nokokoro_r)、ぺこさん(@harapekokazoku)、さかのうえのまろ(@sakanoueno_maro)が交代で「お題」を出題し、1か月につき1本の記事を書きます。「参戦」してくださる方も同じお題で記事を書いてご自身のブログに投稿してください。

下記の項目を「ルール」として取り決めています。

  • お題は3つ、のこさん、ぺこさん、さかのうえのまろが出題したものを使います。
  • 必ず3つのお題を記事の中で網羅することとします。
  • 記事のタイトルの最後にハッシュタグとして「#ぶろぐのぶ」といれて、TwitterなどのSNSで検索しやすくしてください。

ルールはこの3つだけです。

2月の記事の締め切りは2月末までとします。2月末までに投稿していただいた記事(作品)は、こちらの記事で紹介させていただきます。

作品紹介

2月のお題、「試練」「つぼみ」「笑顔」の作品の紹介です。

花を育てるように子どもを育てたらどうなる? ぶろぐのぶ

花を育てるように子どもを育てたらどうなる? ぶろぐのぶ - のこころ
暖かくなるにつれて花が咲き、季節が変わる事を教えてくれます。春がすぐそこまで近づいてきました。 私は草花が大好きで、一時期はベランダガーデニングに夢中になって本やテレビ番組を参考にたくさんの花を育てていました。花を育てることは子どもを育てることに度々比喩されるのですが、実際に花のように子育てをしてもうまくはいかないだろ...

レギュラーメンバーののこさん(@nokokoro_r)の作品です。
子育て真っ最中ののこさん。子育てはよく「植物の飼育」に例えられたりします。でも、植物の飼育と子育てって、全く異なるものだったのですね。

株を大きくしたり、立派な花を咲かせるために、わざと植物を傷めつこることがあります。のこさんの記事中に出てくる「ビオラの株を上から押さえつける」なんていうことをまさか子どもにするわけにはいきませんよね。

子どもは褒めて育てる。ぼくもそれは大賛成です。子どもは褒めることで大きく能力を伸ばし、成長していくものだと思います。

突然の出会い。私の心は惹きつけられた ぶろぐのぶ

突然の出会い。私の心は惹きつけられた ぶろぐのぶ - のこころ
出会いは突然でした。気づくと私の心は強く惹きつけられていました。 初めて目にした時の印象は、赤でもなければ橙でもなく、もっと柔らかくてふわりとした色合い。寒い日に子どもの頬にほんのり浮かび上がるような、暖かみのあるある桃色でした。 その色合いと柔らかくてふわりと広がる雰囲気は、華やかでありながらも派手すぎず、周囲をふわ...

こちらものこさん(@nokokoro_r)の作品です。2つも書いていただいて、ありがとうございます。

のこさんのこちらの記事でも書かれているとおり、ぺこさん(@harapekokazoku)が#ぶろぐのぶのレギュラーメンバーから抜けることになりました。

ぼくは、ぺこさんとは一度だけお会いしたことがあります。ものおじしない明るい性格、人を引きつける魅力、豊富な知識量。ひと目会ったその日から、ぼくはぺこさんのファンになってしまいました。

#ぶろぐのぶを一緒にやっていただけませんか?

そうお願いしたときに、一つ返事で快諾してくださったぺこさん。とても嬉しかったです。

去年から着実に目標に向けて歩み始めたぺこさん。ライターとしてしっかりとした足取りで歩み始めておられます。のこさんとぼくは、その足取りをしっかりと見届けながら、ぺこさんの応援団として、これからも彼女を応援し続けたいと思います。

ぺこさん、ありがとうございました。

記事は随時更新します。

記事を書いたよ、って方はご連絡ください。Twitterで連絡くださってもいいし、お問い合わせからもご連絡ください。

Twitterで#ぶろぐのぶで検索して見つけた記事は、こちらに掲載させていただきます。

では、#ぶろぐのぶでお会いしましょう。ほなまた、みなさん、ごきげんようヽ(´ー`)

WEBのシステムを作ったり保守したりするSE/プログラマというものをしています。

ブログやってますがブロガーではありません。週末WEB随筆家です。
まろと呼んでください。

スポンサーリンク

シェアしていただけるとうれしいです

フォローよろしくお願いします

スポンサーリンク